全国のデイサービスの3%!これは何でしょう?

正解は、「全国のデイサービスのうち、療法士(PTOTST)を配置している事業所の割合」です!

デイサービスと療法士配置の現実

理学療法士協会が調査した1081件のデイサービスのうち、「リハビリ特化型」の看板を掲げていると回答したのは161件、全体の約15%となっております。

 

昨今では特に、「〇〇特化型」といった名称のデイサービス等を見かける機会が増えてきているように思います。

 

 

では、161件のうち、リハビリの専門職である理学療法士等を配置している事業所はどのくらいあるのかというと、上図右のグラフにある通り、配置していると回答したのは161件のうちの23%で、全体1081件に対し37件となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リハビリテーション特化型デイサービスのうち、理学療法士などが配置されている事業所と、そうでない事業所において、日常生活自立度の変化には大きな差がでているようです。

 

このような実態がデータとして明らかになっています。このようなデータをもとにリハビリデイサービス プラスワンでは理学療法士・作業療法士の2職種を配置し、充実したリハビリをおこないます。

 

リハビリデイサービス プラスワン

無料体験会 12月22日~29日